So-net無料ブログ作成

反発 株式市場  [雑記]

スポンサーリンク




 ニュースを眺めていると、ふと「24日ニューヨーク株式市場 5日ぶりに反発し取引終了」が目に留まった。


24日は、FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長が、アメリカ下院の委員長に景気回復を進
めるため、「さらに行動する余地がある」と述べた書簡を宛てたことがきっかけで幅広い銘柄が買われたという。

アメリカ連邦準備制度理事会は、アメリカの公定歩合や支払い準備率の決定、金融政策の策定やアメリカ国内の銀行の監視などを行っている。

 ちなみに、”反発”とは、今まで下がり続けていた相場が値上がりに転じることで、大幅に値上がりすることを急反発、小幅な場合を小反発という。

また、同じような言葉で”反騰”は反発より値上がり幅が大きく、持続性がある時に使われる。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。